建設系及び製造系の職種で、一定水準の技能を有する熟練技能者を「ものづくりマイスター」として認定、中小企業や工業高校等において実技指導を行い、若年技能者の育成や技能の継承を行っています。また、情報技術関連の一定水準の技能を有する熟練技能者を「ITマスター」として認定、中小企業や工業高校等において実技指導を行い、若年技能者の育成を行っています。 さらに、ものづくりの知識・技能等に加え、改善の能力やIT技能等一定の要件を満たす熟練技能者を「テックマイスター」として認定、中小企業等において、ITを活用した生産性向上を担う人材の育成指導を行っています。このほか、小中学校等での講義や「体験教室」等を行い、ものづくりやITの魅力の発信も行っています

 

 

※『AdobeReader』をインストールされていない方へ

本ページには、pdfファイルへのリンクが設定されております。ブラウザでpdfファイル

を閲覧する為には、Adobe社が無償配布する『AdobeReader』が必要になります。

『AdobeReader』をご使用になっていない方は右のボタンをクリックし、Adobe社の

ページよりダウンロードしてください。